テントセン2年目に向けて

 

こんばんは、和田です。

 

もう11月も終盤。あっという間ですね。

 

先日のお休みの日、池袋でこんな感じ↓の講習会に行ってきました。

IMG_2230

髪の化学の先生みたいな、研究者みたいな人の勉強会です。

 

髪のケミカル的な事は、基本的なところからちょこちょこと勉強はしているのですが、こういうのは何の世界でも一緒で、年々研究され、そして新しいものが開発されて、どんどん変わっていくんですよね〜

(当たり前だと思っていた事が簡単に覆されたりして)

 

だからたまにこうやって専門の人の新しい研究内容とか、そこからの新しい商品とか、そういうの聞いておかないと乗り遅れちゃいますからね〜。

 

 

っていうのも、、

 

テントセンも今月の26日で1周年なんですけど、2年目に入っていくので、2年目のうちの裏テーマとして、<ヘアケア>ってところにめちゃめちゃ力入れていこうかな〜と思いましてね。

 

 

今もね、テントセンに通って来てくれてる方で、女性の方で思い当たる方達も沢山いると思うんですけど、、

「テントセンに通う様になってあんなに痛んでいた髪がめちゃくちゃきれいになった〜〜!!」

って方が結構いらっしゃいまして。

 

例えば、ダメージしないような薬剤の使い方だったり、なるべく痛まない様にパーマやストレートパーマをしたり、トリートメントで修復したり。まあ、きれいになる方法は沢山あるのですが。(逆に痛まない方法を選んだりね)

 

そういう取り組みを1年間していって、僕自身そこからもっともっと!!って気持ちになりまして、、

 

だからね、テントセンに来てくれてるお客様達、もうこうなったらとことんきれいな髪にしちゃお〜〜!!!!ってなりまして。

 

やれる事はとことんやっていこう!って。

 

扱うシャンプー&トリートメントも、スタイリング剤も、流さないトリートメントのオイルも、カラー剤やパーマ・ストレートパーマ剤も、そしてカラーやパーマの前・中・後処理剤も、扱うドライヤーも、さらに切り方や、ヘアデザインの作り方なども、、、

もうとにかくこだわってこだわってこだわり抜いたものばかり

 

テントセンにいらっしゃる方達は覚悟しておいて下さい 8-)

 

とことんきれいにしちゃいます。

 

 

でもね、そこにいくには元の状態によって順序があるんですよね〜。

初めていらした方でダメージが進んでいる方は、少しづつ治していく為に時間がかかるので、どういう順番で何をしていくのかをしっかり説明していきますので、まあまあご安心下さい。

 

 

というのも、なりたいデザイン、ヘアスタイルにするには、髪のコンディションてとてつもなく重要なんですよ。

そこにいくにも順序があるってことです。

 

だからあまり必要のない人もいるしね。

 

基本ダメージしてる人とか、ダメージしやすい人とかに向けてね。

 

 

またダラダラと書いてしまったけども、

 

とにかくテントセンの2年目の裏テーマは<ヘアケア>ってことで。

 

そんな感じで宜しくお願いします。

 

 

あと1周年とか何もしないので宜しくお願いします。

 

10年ぐらい経ったらなんかするかも・・・??

 

あ、でも今回1周年記念ステッカー作ってるので、出来上がったらご来店された方皆さんあげますので、もらってね〜。

 

 

ほんでは、今週もがんばりま〜す。

 

 

 


  Ten to Sen(テントセン)

茨城県日立市多賀町2−10−1 TAGAコーポラス1F

0294−33−3001

24時間受付のWEB予約はこちら

和田マサカズ