タグ別アーカイブ: 茨城観光

日本三大名瀑の袋田の滝に行って来ました。

 

こんにちは、テントセン和田です。

 

先日、久々に茨城が誇る日本3大名爆の<袋田の滝>(ふくろだのたき)に行って来ました。(日立から山を越え1時間ちょっと)

 

寒い冬は滝が凍る、と言うことで流石に今年の寒波は凍ってるかな??って。

 

 

まずは袋田の近くの月待の滝でお蕎麦を食べに

 

そしたらここも凍ってた〜〜!!

 

 

 

 

なんかすごいで光景ですね!!

 

もちろんお蕎麦もめっちゃ美味い!!

 

以前、夏に行った時の記事→「茨城を観光するならここがオススメっ!!!」

 

 

そしてそこから車で15分ぐらいかな?

 

袋田の滝です。

 

ついたの14時ぐらいでしたが結構な人が居ました。

 

 

まだ結構雪が残ってる。

 

 

トンネルを抜けて、

 

見えてきました!!

 

 

 

わお!!

 

めっちゃ凍ってる〜〜〜!!!

 

 

凄い〜〜〜

 

初めてみた!!

 

川も凍ってるよ〜〜

 

 

なんとも圧巻な風景ですね!!

 

 

 

今年は特におすすめかも!

 

 

是非お蕎麦と共に行ってみて下さい。

 

 

 


 Ten to Sen®(テントセン)

 茨城県日立市多賀町2−10−1 TAGAコーポラス1F

0294−33−3001

24時間受付のWEB予約はこちら

スタッフ募集中➡リクルートページ


 

 

 

 

日立周辺の観光<水戸芸術館>

 

という訳で、前回からの記事の流れで、とにかく日立と日立周辺の楽しそうなところ行ってみよ〜〜!!って事で、先日ひさ〜〜〜〜しぶりに水戸芸術館に行ってきました。

ここです。水戸芸術館5

この塔、茨城の人じゃなくても何となく見た事あるでしょ??ない?

僕はちなみに中学校?の数学かなんかの教科書に載ってました。

水戸芸術館タワー2

僕の東京にいた時のお客様で、アート系、美術館、博物館、学芸員等のお客様が多かったのですが、その方達もよく「水戸芸は楽しいよ〜〜」って言われていたのですが、わたくし恥ずかしながら、中の展示を見るのは今回が初めて。(外のお庭では高校生の頃よく遊んでいました。)

いくら地元にいいものがあっても興味が無いと行きませんね〜〜、あ〜もったいない、、。

※茨城の皆さん、東京にいる芸術系の専門の人たちが水戸芸は面白いって言うんですよ、なのであまり行ったことないって人はぜひ行ってください。もったいないよ。(ってみんな行ってるのかな??)

水戸芸術館1

 

というわけで、今回満を持して行ってきました!!

水戸芸術館3

しかもちょうど行きたかった鈴木康広展!!!

 

 

鈴木康広展

僕と同じ年の今話題のアーティストです。

展示の写真は撮れなかったのですが、、

内容を簡単に説明すると、

う〜〜ん、、、「近所の地球」ってタイトルなんですが、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつも僕らの足下にあるのは、地球。

だけど、頭の中に描く地球は、地球儀や、宇宙から見た地球の映像のイメージ。

近いようで遠い地球。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんだかそんなメッセージがあったような、うーん、うまく説明出来ませんが、とてつもなく面白い視点、アイデア、等々。

 

すっごい面白かったです。

ほんと、おすすめよ。(全然説明になってないね、すみませんね)

水戸芸術館4    水戸芸術館タワー3

水戸芸術館2

そして、この有名な塔。↓

昇れるんです。

水戸芸術館タワー1

エレベーターでゆっくり1分半、昇ってみました。

上、こんな感じ↓

水戸芸術館タワー内

なんだか近未来な感じ。

穴をのぞくとこんな感じ↓

水戸芸術館タワーから2

もっとのぞくとこんな感じ↓

水戸芸術館タワーから1

水戸が一望出来ます。

 

えー、僕の東京のお客様の方々も、行った事がある方も多いかと思いますが、<水戸芸術館>おすすめです。

 

ちなみに

上野から常陸多賀まで特急で約1時間30分(4,422円)

上野から水戸まで特急で約1時間(3,608円)

水戸から常陸多賀まで普通列車で約30分(496円)

※Ten to Senの最寄り駅が常陸多賀駅です。(常陸多賀駅から徒歩7分)

水戸駅から水戸芸術館までは1,7km、徒歩21分です。バスの方がいいかな?ちょっと遠いかも。

 

説明長くなったけど、東京からだと、上野から特急で水戸で下車してバスで水戸芸まで行って、展示など見て、水戸駅戻って、鈍行・常磐線で常陸多賀まで行って、駅から歩いてTen to Senで髪を切る。

どーよこれ。いいんじゃない?

ちょっとややこしいけど、こんなルートはいかがでしょ?

誰か試してみて。

 

 

そんなこんなでテントセン、ロゴも決まって(まだ公開してないけど)、内装も決まって(来週あたりから工事スタート)、あと約1ヶ月ほどで遂にオープンします。

インテリアデザイン<ランドスケーププロダクツ>

ロゴ、印刷物デザイン<パピエラボ>

 

チーム和田、今最強のメンバーで、全総力挙げてオープンに向けての準備に取りかかっております。

 

最強??なんか違うな?

 

彩強、、こんな感じ?

 

まあ、何でもいいけど、、笑

 

 

 

でも、話し戻すけど、茨城以外と楽しいか??

 

いや、まだ決めるのは早いか、、

 

もう少し知る必要がありそうだ。

 

そして、がんばって<Ten to Sen>も茨城観光のひとつにしよう