カテゴリー別アーカイブ: PHILOSOPHY

オカゲサマデキヅケバヨンシュウネン

 

こんにちは、テントセン和田です。

 

お陰様で先日の11/26でTen to Sen®️が4周年を迎えました。

 

ほんとにほんとに皆様のおかげです。有難うございます。

 

って4周年当日は僕、出張でいなかったんですけど・・・チーン

 

 ていうのも、

ここ2年ぐらい、定期的に東京の美容室(前働いていたサロン)の一角を借りて、東京方面在住のお客様の髪をやりに行ってるんですよね。

スケジュールの都合上ちょうどその日に当たってしまった・・・

 

で、やっぱり自分でお店経営していて、なかなか他のお店で仕事する機会って少ないし、場所も表参道だし、前ずっと働いていたところだから、懐かしさもあり、いろいろ変化も感じたりとかで、、、やっぱり行くたびに何かと<気付き>とか<発見>があるんですよね〜

 

そうやって長年支えてくれるお客様にも感謝だし、そんな環境を与えてくれる前サロンのボスにも感謝だし・・・

 

いろいろみんなに感謝です。

 

 

 

で一日仕事して、泊まって2日目は買い物したり・・・

 

 

⬇︎最近は結構自分の髪の毛切りに行ったりしてて

(これは切る前ね、伸びすぎた)

IMG_2048

 

↑こちらは僕と同じ年のオーナーさんで、今年オープンしたばかりの新しいお店。

 

やっぱり、今の自分の立場だから余計かもしれないけど、髪を切りに行ってもすごーーーーくいろんな<気づき>があるんですよね〜〜

 

 

4年やっていて少しづつ成熟していく部分もあるし、逆に凝り固まってしまう部分もあったりして、、

 

 

やっぱりいつも言うけど、変えてはいけないものと、変えていかなきゃいけないものがあって、変えていかなきゃいけないものってのはやっぱり中々壊れないから、いつも自分を疑って、客観的に自分を見て、「お前本当にそれで良いのか?」と自問自答をし、常にぶち壊していくような、そんな作業を繰り返したりしています。

 

そういうのも、いろんな人に会ったり、いろんな本読んだり、いろんなお店行ったりして、新しいものをインプットしてコントロールしたりして・・・

 

 

・・・・・・

 

 

まあいいや。

 

 

 

 

新しく出来た南青山のsolso parkも行ってきた。

IMG_2056

 

超都会の真ん中にでっかい公園みたいなすごい贅沢なゆったりした植物のお店。

 

いいね〜。

生産性やゴチャゴチャした街の喧騒から離れた、豊かさを追求したカタチ。みたいなそんな空間。

 

あ〜僕も日立(常陸多賀)にこんな店つくりたいよ。。

 

の〜〜んびりした空間。

 

シンプル、ナチュラル、リラックス、、、

 

 

 

まあいいや。

 

 

 

もう12月ですね。

 

ぼちぼち年内最後のご来店になるお客様も増えてきています。

 

今年最後の美容室も、スッキリ気持ちよく過ごしお帰り頂けるように、全力で皆様ひとりひとり向き合って行きたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

そして、気がつけば5年目に突入したTen to Sen®︎、今後ともよろしくお願い致します。

 

 

分からないけど5周年はなんかやりたいな〜〜〜???

 

 

 

な〜んて。

 

 

 

和田マサカズ

 


 Ten to Sen®(テントセン)

 茨城県日立市多賀町2−10−1 TAGAコーポラス1F

0294−33−3001

24時間受付のWEB予約はこちら

スタッフ募集中➡リクルートページ


 

コミュニケーションの密度

 

こんばんは、テントセン和田です。

 

もう8月も半ば、夏も終わっちゃいますね。

あっという間。

 

おかげさまで、株式会社テントセンも先月7月で、2期目の決算が終了しました。

会社になって3年目。

お店を開いてもうすぐ丸4年。

 

 

1年1年が濃いな〜。あっというまだな〜〜。

 

本当におかげさまですね。

 

すごく皆様に生かされてる感じがします。感謝です。

 

 

 

さて。

今日はお客様とカット中に<コミュニケーション密度>についてのお話しをしました。(男性のお客様)

 

先日ニュースでリゾート先でも仕事ができるような企業の取り組み、というものをやっていたのですが、、

そのお客様は、僕らは人と人とのやり取りの密度が濃くないと仕事がすすまない、という事をおっしゃっていました、、、

 

 

 

う〜ん、、、

 

と考えさせられました。。

 

 

 

本当に、僕らもそうですが、どんどんAI化なども進み便利になっていく世の中で、

 

あえてマンツーマンで対面し、直に身体や言葉を使って、お客様と接する。

そして、あえて<手間・ひま>を使ってお客様をもてなす。

 

言葉だけではない、心と心の繋がり、信頼感、安心感、、、

 

そんなコミニュケーション密度の高いホスピタリティが、今こそ逆に求められているのではないでしょうか。

 

 

 

まだまだ足りない僕らの意識、経験、実践。

 

時間が経ち、経験を増すごとに、どんどんそういう本当に大切なものを見失わないように。

 

今後も更に突き詰めて、まだまだ先へ進んでいきたいと思います。

 

 

 

なんだか堅くなってしまいましたが、明日からテントセン4連休になります。

(8月12日(日)〜15日(水)までお休みです。)

お電話出られませんが、webでのご予約は24時間受け付けています。

 

大変ご迷惑おかけしますが、リフレッシュしてまた元気に働きます。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

ではまた。

 

 

和田マサカズ

 

 


 Ten to Sen®(テントセン)

 茨城県日立市多賀町2−10−1 TAGAコーポラス1F

0294−33−3001

24時間受付のWEB予約はこちら

スタッフ募集中➡リクルートページ


 

お支払い方法が増えました!

 

こんにちは、テントセン和田です。

 

いや〜サッカーワールドカップ盛り上がっていますね〜。毎晩毎晩楽しくて夢のようです!!

小学生の息子もサッカー少年なので、一緒に応援して盛り上がっています!!

 

 

 

 

さて、話は変わりますが、テントセンのお支払い方法が変わりました

 

今までは<現金><クレジットカード>のみしか出来なかったのですが、

 

 

これからはこちら⬇️

 

 

これまでと同じように<クレジットカード>に加え、

 

<Apple Pay(アップルペイ)>、<ID>、<Quick Pay(クイックペイ)>、<スイカ>などの交通系電子マネーなどでもお支払いいただけるようになりました!!

 

 

 

 

いや〜、時代ですかね、、。

 

僕自身も、クレジットカードで払えるところは、ほぼカードで払っちゃうし、iPhoneにIDとスイカ入れてるので、そっちで払えるところはほぼそれで払っています。

 

なんかもう現金いらないかな??

 

って最近は思っていて、、(そんなこと思ってると手持ちの現金がないことにも気づかず、先日も無賃飲食しかけましたが・・・。ヤバい!!)

 

ガソリンもカード、コンビニもiPhone、高速道路もETC、スタバもスタバカード・・・。(日立で生活しているとだいたいお金使うのこんな感じ。笑)(あとラーメン屋も導入してほしい・・・笑)

 

もうほとんど現金なくても生きていけるようになってきてるんですよね〜。

 

(あと、いつも思うのが駐車場、コインパーキングとかが電子マネー使えたら良いのに〜〜!!っていつも思う。。それこそ100円硬貨しかだめとか、今時あり得ないから!こないだも表参道の路上のパーキングで100円玉がなくてどれだけ走り回ったことか・・・。あれはなんとかしてほしい!!怒怒。)

 

そんな時代なんでね、どれだけのお客様が利用するかはわかんないけど、システムだけでも導入しておかないとね!ってことで、入れてみました。

 

将来的にはこれからどんどん世の中キャッシュレスの時代になっていくと思います。

 

僕ももう、釣り銭レジに入れて〜とかはちょっと古くなりつつあるかな〜って思っています。(あ、でも全然現金でも良いですよ)

 

銀行行って現金入金とか、下ろしたりとかどんどん無くなってくると思うし。

 

たぶんそのうち顔認証とかで勝手に店を出たらお支払いが済んでいる、とかも現実的になっていくと思います。まあ、どこまでいくかは僕もわかりませんが・・・。

 

 

 

 

あと、テントセンでは4月から、雑誌も無くしたんですよね。ほぼ。

 

もう最近ご来店されてる方はわかっていると思うんですけど、

 

ほぼ全部iPadで雑誌を読めるように変えたので、無駄なコストも減り、お客様も趣味の雑誌でも何でも好きなものが読めて便利。

 

本当に雑誌問題も、毎月毎月無駄に捨ててるようで、どうにかなんないかな〜〜??

 

って悩んでいたのでこれで解決です!

 

ただ、この雑誌は自分でも買って読みたい!!とか、雑誌編集者の熱い思いが伝わるような、そんな雑誌はちゃんと買って残しておきたいな〜って思うので、そこはケースバイケースで。

 

 

 

 

とてもとても便利になった世の中。

 

良いものも悪いのもの使いようだと思います。

 

 

選択肢が多くなるから、間違った使い方をすると、とんでもない方向に行ったり、ましてやウェブやテクノロジーに支配される事だって起こりえます。

 

上手に使えないんだったら、シンプルにアナログにしたって良いと思う。

 

ただ、使い方次第ではとても快適で合理的になるので、うまく使えば本来やるべき大事なことに集中出来るかな〜?って。

 

なんか話がそれたけど、、

 

そんな感じで、ぜひぜひみなさまテントセンでもiPhoneでピっ!!てやってくださいませ〜。

(何度も言うけど現金でも良いですよ〜。)

 

 

ではでは。

 

 

和田マサカズ

 


 Ten to Sen®(テントセン)

 茨城県日立市多賀町2−10−1 TAGAコーポラス1F

0294−33−3001

24時間受付のWEB予約はこちら

スタッフ募集中➡リクルートページ


 

 

 

髪を切るということ

 

 

こんにちは、テントセン和田です。

 

 

すごい久しぶりに「本日のお客様」をご紹介。

 

 

長めだった切りっ放しボブのサイドをバッサリと。

 

 

 

 

 

 

 

久々にイメチェン。

 

 

普段は子どもや家の事で大忙し

 

 

だからたまに来る美容室は唯一の癒しの時間。

 

 

あんな感じがいいかな〜、こんな感じがいいかな〜〜

 

 

色々考えて、あとは投げて、そして最後は「お任せします」。。

 

 

 

切られてるときはじっと目を閉じ、

 

 

はさみの音と、髪から伝わるはさみの感覚に集中する。 

 

 

まるでそれはなにかの儀式のようでいて

 

 

なんだかその光景がとても美しく・・・

 

 

写真に収めたくなりました。

 

 

 

 

 

僕の思う<髪を切る>ということ。

 

 

 

 

 

 

 

和田マサカズ

 

 


 Ten to Sen®(テントセン)

 茨城県日立市多賀町2−10−1 TAGAコーポラス1F

0294−33−3001

24時間受付のWEB予約はこちら

スタッフ募集中➡リクルートページ


 

 

 

 

web予約システム<リザービア>の取材

 

こんにちは、テントセン和田です。

 

テントセンで使ってるウェブ予約システムの会社のホームページで記事にしてもらいました。

 

 

「リザービアを導入して4ヶ月後に予約数が11倍になった理由とは?」http://www.cross-feed.com/reservia/case/620

 

 

う~ん、うちのお客様にとって予約が取りにくくなってることはあんまりよろしくないんですけどね~。

 

すいません、、、。

 

分かってはいますよ。なんとかしないとですね。。

 

がんばります。。。

 

まあでもお客様来ないと始まらないですからね。ほんとありがたいことです。

 

 

記事はちょっと美容師向け、経営者向けですが、ご興味ある方はどうぞ。

 

 


 Ten to Sen®(テントセン)

 茨城県日立市多賀町2−10−1 TAGAコーポラス1F
0294−33−3001
24時間受付のWEB予約はこちら
スタッフ募集中➡リクルートページ