バッサリベリーショートにして新しい自分にアップデート☆

 

 

こんにちは、テントセン和田です。

 

今回のお客様は以前ブログでも紹介した日立・高萩でヨガインストラクターをしているこの方。

ダルサナヨガの大泉さん

 

IMG_2461

 

いつもお任せでやらせてもらってるんだけど、最近はずっとハードなスパイラルパーマをかけていて、でもそろそろ変えようかなーって言ってちょこちょこ短くなって、(でもまだ濡らすと結構クルクル)

で、「来年あたりバッサリショートにしましょうか??」

って話をしてたんだけど、突然急に、「もう切れるかな??」って早朝にメールが来た。

 

IMG_2462

 

 

そういう勢いって凄く大事だと思うし、そういう気持ちの変化は僕も常に一人一人に標準を合わせていきたいな〜なんて思っていて、、

でもハードなパーマが残っているから、その残り具合でまだちょっと短くするのは早いかも??

 

「とりあえず来て下さい。診断します。」

 

ってことだったんですが、、、

 

1月か2月には切りたいって元々言っていて、でも急に、もうすぐに切りたい!との勢いのあるメール。

 

 

この流れで僕が何を感じ取るか。。。

 

 

もうこれはさ、ただ切りたいとか、いつもの美容室に行くとかの延長じゃないよね。

 

もうね〜なんていうのかな〜〜

 

つまりなにかを吹っ切りたいと言うか、、自分自身を大きくアップデートしたいとか、、そんな感じにね、僕が勝手に受け取ってね。。(特別なにかを話した訳ではないよ)

 

 

で、本人も別にこういう風なスタイルにしたいとか何もなくてね、

 

坊主でもいいよって言ってるし笑

 

 

 

こうなったら僕も四の五の言わずに思い切って切っちゃうってわけ

 

 

 

✂️✂️✂️✂️✂️✂️✂️✂️✂️✂️✂️✂️

 

 

 

 

✂️✂️✂️✂️✂️✂️✂️✂️✂️✂️✂️✂️

 

 

 

IMG_2464

 

 

 

 

 

ほいできた。

 

 

IMG_2465

 

乾かして、スプレーシュってやっただけ。超簡単。毛先パーマちょっと残った。

 

IMG_2466

 

 

 

ちょっと壁に移動してのショット

 

 

IMG_2459

 

なんか生まれ変わった感じじゃない??

   IMG_2460   Untitled

 

なんていうかね、

僕がいつもヘアを通してやりたい事は、なるべくお客さん一人一人のその時々の気分、マインドを感じ取って、僕がその人の気持ちになって、その心をいかに髪で表現出来るか。。

 

わからないけど、、全然なれていないかもしれないけど、、

 

でもぶっちゃけ、髪を切ってるときは、いつもその人になりたいと思ってる。。

どれだけその人の思考に近づけるか・・・

 

僕の中で正直、技術が上手いとかヘタとかは、もはやどうでもいいというか・・そんなのプロなんだからあって当たり前だと思ってるし、、

そんな事よりそっちの方が僕の中ではよっぽど重要。。

 

 

今回大泉さんの気持ちにどれだけ近づけたかは実際分からないけど、僕はいつもそんな風に毎日仕事をしています。

 

 

でもお客さん的には、そんなことより「いいから可愛くして!」って思ってるのは分かってるよ。笑

 

 

before

IMG_2461

after

IMG_2459

 

は〜い。可愛くなったよ〜〜♥

 

 

 


  Ten to Sen(テントセン)

茨城県日立市多賀町2−10−1 TAGAコーポラス1F

0294−33−3001

24時間受付のWEB予約はこちら

和田マサカズ