僕らが街にできること

 

 

最近テントセンのお店の近くに、こんな建物を発見しました!!

 

FullSizeRender 2

 

え〜〜!!!

 

なんだなんだなんだ!!!

 

この建物はいったいなんだ〜〜〜〜!!!!

 

 

もう建築好きにはたまらない、気になって気になってしょうがない建物。

 

 

と、約1ヶ月前ぐらいに思っていたら。

 

FullSizeRender_1

 

 

なんと!!

 

こちらのお家を建てた方がテントセンにカットしに来てくれた!!!!

 

 

話を聞いたら「あ〜〜〜!!!あのお家の〜〜〜!!!!」

 

ってことになって。。

 

 

やっぱり建築やインテリアが大好きで、テントセンのお店の雰囲気が気になって来てくれたみたい!!

 

 

 

 

 

それが土曜日18:00〜の最後のお客様の出来事。

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

 

それから約2時間後

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

お家で一緒に飲んでます。。

image

 

初めて会って2時間後に、お宅にお邪魔して、ご家族と一緒に鍋を囲んで飲んでる・・・・

 

お互いの想いが繋がりすぎて一瞬で意気投合・・・・

 

image

 2時間前に僕がカットした髪↑

 

 

やっぱりこれだけの物を造るっていうのは相当の想いと労力がいる事だと思う。

 

自分だけの趣味では出来る範囲ではないと思う。

 

 

たぶん彼はそこまでの覚悟を決めて、カタチにしたんだと思う。

 

 

そういう意味では僕と一緒。

 

 

なので2人の話は尽きる事がなかった。

 

 

 

 

それにしてもこの家。。

 

凄いっす。。

 

あの日立が世界に誇る妹島和代さんのところの設計士さんが作ったらしい(詳しい事は聞いていませんが)妹島さんの記事→<日立駅がすごいんだよっ!!宙に浮いてるみたいなんだよっ!!>

 

外から見ると四角い箱。(こっち側は丸いんですが)

image

 

 

 

中に入ると家の約半分が階段!!(僕の感覚的にはね)

 

 

この階段が凄いんです!!

 

image

 

image

 

image

 

image

 

    image

 

image

 

ちょっと写真の技術がなくて上手く伝えられませんが、、、

 

まるで美術館

 

image

 

image

 

image

 

image

 

 

まだ引っ越して間もないらしくて

 

ご家族みんな親切で、誰だか分からない美容師をおうちにいきなり招待してくれて、いろいろ御馳走してくれて、色々お話しさせてもらって。

 

 

酔っぱらってたし、ずーっとフワフワしてた。

 

なんだこの状況は〜〜??って

 

 

 

・・・・・・・

 

 

僕たち2人の日立に対する想い

 

街や地域に対する想い

 

色々が重なって

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 こうやって

 

 

点と線が 少しずつ 少しずつ カタチになっていく

 

 

 

めまぐるしく変わる今の状況

 

 

僕が思ってたより、点と線の繋がっていくスピードが早い気がする

 

 

 

やっぱりテントセンを創って良かったな〜

 

 

 

 


  Ten to Sen(テントセン)

茨城県日立市多賀町2−10−1 TAGAコーポラス1F

0294−33−3001

24時間受付のWEB予約はこちら

和田マサカズ