髪を切るという事

 

本日で2014年の営業が終わりました。

なるべく今年の事は、年内中に書いておきたいので、ちょっと長くなりそうですが、全部まとめて書いてしまいます。(ちょっとじゃないかも、、)

お正月のひま〜な時にでも読んで下さい。

 

おかげさまで、11月〜12月と沢山のお客様がTen to Senにいらしてくれて、とても充実した日々を過ごす事が出来ました。

みなさま、本当にありがとうございました。

 

 

さて今年最後のビフォーアフターいきましょう〜

 

 

初めてのご来店です。

 久しぶりの美容院で、かなり伸びた髪。

今回、中学生ぶりぐらいに<短くしたい>との事。

本人はもちろん不安で一杯そうでしたが、切ったあとのメリットデメリット、イメージの共有、アフターメンテナンスなど色々説明して、なるべく不安要素をなくし、全てご理解頂いた上で切らせて頂きました。

最後は「あとは僕にお任せ下さい!」と。

(before)

IMG_8612

 

 

 

 

チョキチョキ

 

 

 

 

カラーをぬりぬり

 

 

 

 

はいできた。(完璧!)

IMG_8610

 彼女のクールな雰囲気に合わせて、クールでちょいモードで大人っぽいボブ。

色もクール系で明るめのスモーキーアッシュ

 

 

 

いずれはパーマも!とすすめたので、ちょっとコテで巻いてみた

IMG_8607

 

 IMG_8613

 う〜ん完璧!! ←自画自賛

 

 

 

 

 

ビフォーアフターその2

 

こちらも初めてのお客様

「もう髪の毛長いのは大変でやってられません!」との事だったので、ばっさりショートに★

(before)

 IMG_8642

(before2)

IMG_8641

 

 

 

チョキチョキ

(今回はカットのみで)

 

 

 

うお〜めっちゃ切った。(足下ふかふかする〜)

IMG_8636

 

 

 

 

はいできた。

IMG_8640

耳にかけてタイトでかっこいいショートスタイルに

クセあるけどこれノンブローね。 ←(一応アピール)

IMG_8638

 こりゃ楽だわ

IMG_8639

IMG_8637

 またもや完璧!

 

 

 

 

 

基本的に自分が納得出来るものが出来るまでは、お客様に引き渡す事はしないようにしてるので、全てやれる事はやりきっています。

だから、その日一番の完璧を提供しています。

 

 

あとは、お客様と僕がどのぐらいイメージの共有が出来てるか、その辺のカウンセリングや情報察知能力などを日々重要視しています。

その人一人一人の趣味嗜好、どこにアンテナがあるのか?など

 

鮮やかなものが好きか、シックなモノトーンが好きか、かっこいい方がいいのか、可愛い方がいいのか、人に褒められたいのか、自分が納得したいのか、職場で尊敬されたいのか、それとも可愛がられたいのか、デザインと普段の使い勝手のバランス、遊びと守りのバランス、見た目のイメージと内面のギャップ、、、、

多分僕がお客様(人)を見てデザインする要素としては、挙げたら数えきれないほどの要素があり、多分何千〜とかあると思う。

 

 

例えば、この話をするとちょっと怖がられるんだけど、、、

僕がお客様とカウンセリングする時とかに見てるポイントが多すぎるんです、というよりほとんど全ての行動、発言がデザインする上での情報になるんです。

お店に入ってくる時のスピード、入ってくるテンション、目線、雑誌を見るのか、店を見渡すのか、他のお客さんを見るのか、うつむいてるのか、急いでいるのか、髪の事を何から話すのか、そしてどう話すのか、その日のファッション、洋服の着方、その日の髪のセットの仕方、メイク、もちろん表情。

これでもまだ一部だけど、ここまででもまだ髪の話の内容は入ってないので。

 

そんなたくさんの情報がある上での、話し合いになる訳ですので。

 

って、

 

・・・こんな事言ったらみんな怖くて来なくなるかな??

 

まあ、今年最後だからいいか(笑)

 

 

 

テントセンをオープンして沢山の新規の方を担当させて頂きました。(ありがとうございます)

 

それで、初めて担当する方だと、僕やお客様の髪へのスタンスのギャップというか、考え方というか、その辺が少し伝わりにくい時もあるな〜とちょっと感じたので、この場を借りて説明させて頂きます。

 

テントセンのカットの料金は4500円です。

 

う〜ん、日立市内では少し高めの設定です。

 

周りを見渡すとちょっと高いかな?って自分でも思ったりします。

 

しかし、

テントセンが始まってから、全てのお客様のカットが終わるたびに、

『安っ!!』

って思っています。

 

 

僕自身が4500円で安いと思ってもらえるようになる為に、、

それはそれは長くて辛い道のりがありました。涙

 

テントセンでお客様が、約1時間弱で過ごすカットの時間、僕はミッキーマウスです。

お客様に感動を与える為に、僕は色々な道を乗り越えてここにたどり着きました。

 

僕がお客様に提供したいのは、ただ切るという行為ではないです。

 

それは、体験であり、そして僕自身であり、Ten to Sen自体も僕自身だと思ってるので、それも僕であり。

そして、あなたが知らなかったあなた自信であり。

 

ちょっと分かりづらいか、、、

 

 

つまり、僕が切るからには、世界で僕にしか出来ない事をしなきゃいけないと思っている訳で、カットやパーマが上手いとかは、そんな事は大・大・大前提の話であって、

 

<行為ではなく、考えること>

 

<その人の事を考える事>

 

 

僕の美容師として、Ten to Senとしての仕事はそういう事だと思っています。

 

 

お客様からハサミ一本で、4500円を気持ち良く支払って頂く為に、、

 

 

全身全霊でカットしています。

 

全身全霊で考えています。

 

 

 

 

来年もお客様に喜んで頂く為に、毎日しっかりとお客様に向き合い、そしてスタッフと向き合い、自分自身と向き合い、日々精進を重ねていこうと思います。

 宜しくお願いします。

 

 

 

そんな事いわれたら行きにくいわ〜

 

ってお思いでしょうが、みなさんはな〜〜〜ンにも気にせず、僕の事は適当にあしらって下さい。

 

僕は勝手にカットに夢中になってますので。

 

みなさまは、カット中は僕の事は気にせずに夢中で漫画でも読んでもらってるぐらいがちょうどいいです(笑)

 

 

 

 

 

  本日最後のカットは僕の幼なじみでした〜

IMG_8643

 

 

 

ありがとう

 

 

2014.fin

 

 

-ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12月31日〜1月3日までお休みです。

24時間受付のWEB予約はこちら

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Ten to Sen(テントセン)

茨城県日立市多賀町2−10−1

TAGAコーポラス1F

0294−33−3001

和田マサカズ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー