月別アーカイブ: 2014年10月

集中曝涼と流鏑馬

 

先日行われていた、日立のお隣の街、常陸太田市の<集中曝涼>というイベントに行ってきました。

曝涼とは、年に一度、乾燥した季節のいい日に街の文化財を日にさらし、風を通してカビや虫を防ぐことのようです。

そんな機会に、普段見ることの出来ない貴重な文化財が一般に公開されるという訳。

 

写真多いので、説明省略して写真で雰囲気味わってください。

 

まずは街中にある太田一高という高校の中にある古い建物。

常陸太田集中曝涼1

学校の奥に突然現れる素敵な建物。(まるではいからさんが通るみたい)

常陸太田集中曝涼4

中は資料館になってます

常陸太田集中曝涼2

常陸太田集中曝涼3

常陸太田集中曝涼8

 

そして、広い市内のあっちこっちの場所でやっているので、地図を見ながら車で移動。

常陸太田集中曝涼5

常陸太田集中曝涼7

常陸太田集中曝涼6

 

100年ぐらい前から今も現役で使われている水力発電

常陸太田集中曝涼9

この機械も100年ぐらい使われているらしい。(ちなみに日立製でした)

常陸太田集中曝涼10

 

そして、一番見たかった、鉄で作られた阿弥陀如来様。鉄製なんて珍しいですね〜ちなみに先日東京国立博物館から帰ってきたらしいです。間近で見れてラッキーですね(って写真が微妙ですが、、)

常陸太田集中曝涼11

常陸太田市内の田園風景。

常陸太田集中曝涼12

 

日立に比べて、山に囲まれて街で、昔の建物や風景が残っているとても趣のある街です。

きっとたいていの風景が、大昔からきっとこんな感じだったんだろうな〜と思うととても感慨深いです。

まだまだ沢山見るところはあったのですが、時間がなくて、このぐらいしか見れなかった。

でも帰りにここに寄りました。

常陸太田集中曝涼13

常陸太田のすぐ隣にある里美というところの道の駅

常陸太田集中曝涼14

 

絶品でした。

 

 

 

スーパーローカルネタなのでもう一個。

 

今日のこと。

うち(自宅)の近所の神社で行われていた<流鏑馬>

鹿島神社 流鏑馬6

1ヶ月ぐらい前から近所の街角に張り紙が貼られていたのでずっとiPhoneのスケジュールに入れてあったの

鹿島神社 流鏑馬1

素敵な御本殿

鹿島神社 流鏑馬3

 

鹿島神社 流鏑馬9

 

テレビでは見たことあったけど、初めて見るよ!流鏑馬!←ちなみに(やぶさめ)ね、読めないよね?!

 

鹿島神社 流鏑馬2

 

あー、おうまさんちょーかっこえ〜〜たまらんわ〜

鹿島神社 流鏑馬4

鹿島神社 流鏑馬5

鹿島神社 流鏑馬7

 

そんで、馬に乗って弓矢でスパンッ!ってね

鹿島神社 流鏑馬8

いいもの見れた。

こちらもまるでタイムスリップしたかのようでした。

 

 

 

って、

あ〜〜、長い割にオチがない〜〜。

 

も〜だからこの記事書くの気が重かったんだよ〜〜〜

 

すみません、、こんな日もあります。

 

でも、こういったイベント、なかなかお店やってると行けないもんでね。

今のうちに行けるものは言っとけって事で、勉強しています。

 

でも、色々目を凝らして見てると意外とこういうローカルなイベント事ってちょこちょこやってるもんですね。

 

なんかね、僕もね、テントセンが始まったら、お休みの日使って、テントセンの店内で先生読んで、ヨガ教室とか〜、お料理教室とか〜(これは無理か?)、バザーとか〜、地元のお野菜販売したりとか〜、そういう地域のイベントとかやりたいな〜なんて思うんですけどね〜、お客さんとか関係なしでね。

どうでしょうね〜、中々難しいかな〜

 

やっぱりうちもとりあえずハロウィンとかやった方がいいのかな?まずは。

ちがうか

 

デジタルパーマとオープンのお知らせ

 

もう忘れられてるかもしれないけど、実はこのブログ美容室のブログなんです。

 

そして、これも忘れられてるかもしれないけど、実は僕、美容師なんです、、、。

どうもこんにちは、美容師の和田です。

 

 

そんな訳で、久々に髪の事書きます。

 

先日水戸にあるディーラーさん(美容商材の問屋さん)のスタジオ借りてパーマ剤&機器のテストをしてきました。

 

モデルさんこちら(うっかり忘れて、before写真の髪濡れてます、すみません)

before2

 

1年ぐらい切ってないスーパーロングヘアです。しかも初パーマです。その上デジタルパーマ(パーマの途中で熱処理をして、形状記憶させるような特殊なパーマ)です。

しかも、オールおまかせです。さらに、僕初対面です。。。ガ、ガンバリマス、、、。

 

before

 

まあ、本当に全ておまかせだったので、僕なりに解釈して、クール系な雰囲気と、どうせおまかせならガラっと変えちゃいましょ!って事で、縦長の髪のラインからパーマを活かして、柔らかさと横のボリューム感を強調しよう、という事になりました。

あと、いつもコテで巻いているという事だったので、乾かすだけで簡単に決まるようにね。

 

 

いざ、カット。

 

cut

 

とにかく、1年ぐらいずっと切っていなかったので、やる事が多く、ひたすらと黙々と切りまくりました。

 

cut2

 

 

落ちた髪がこんなにっ!!かなりのデトックスですね。

hair

 

 

 

はい、ひとまずカット終了。かなり短くなりました。いつも切り終わると、これでも(パーマなしでも)いいかもなんて思ってしまいます。

hair-front

 うしろ

hair-back

 

 

 

それから、パーマ剤付けて〜巻いて〜

 

からの、機械でち〜んです。(これでロッドを温めて、巻いた状態で熱を入れていきます。)

perm

 (21世紀ですね、進化してます。<デジタルパーマ>ですからね。)

(でもきっと10年後にはデジタルという言葉さえとても古臭くなってる気がする(昔のカラーテレビのように、、))

 

その後また薬付けて、置いて、流して乾かして〜

 からの仕上げです。(なんかふんわりしてる感じじゃない??)

   finishing

 

 

 

 

はい、完成!

after-front

ドライヤーでフワフワッと乾かしてクリームモミモミ〜で、OK。

ノンブローです。

 スーパー楽チンヘアですね。

after-side

やっぱり楽できれいが一番よ。

美容師の僕でさえそう思うもんね。(自分の髪がね)

after-back

パーマもいい感じですね。

導入決定って事で。

 

もう一回行きます〜

before

before2

           ↓  ↓  

after

 after-front

(もうっ!なんでbefore写真濡れてるんだ〜分かりにくい〜〜)(濡れてるせいで色まで違うし〜)

 

まあでも、イメチェン成功じゃないですか?

本当に完全おまかせだったので、ゴール地点ちょっとよく分かりませんが、、

本人がその後の毎日で気に入って過ごせてもらえていたらいいですね。

ご協力ありがとうございました。

 

ちなみに、こちらのパーマ、カット、シャンプー、スタイリング、全て込みで13,500円(税込み)になります。(や、安い!!!)(ミディアム料金の場合)

髪質にもよりますが、しっかりかかれば4ヶ月〜半年はパーマ持ちます。(もちろん髪型は変わってしまいますが)

 

全身全霊でカウンセリングして、カットして、パーマします。

施術中はあんまりしゃべりません。(初めのカウンセリングは沢山しゃべります。)

たまに面白いこと言います。それも、料金に含まれています。ご安心下さい。

(ただ、面白いこと期待すると、あんまり面白くないです。気を付けてください)

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして!!

そんなこんなでオープン日決定しました!!

 

11月26日(水)10:00オープンです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月18日まではメールにてご予約受付致します。

info@tentosen-hair.com

こちらにご希望の日時、施術メニュー、担当スタイリスト、お名前、ご連絡先、ご来店のきっかけをご記入しご連絡下さい。(メールタイトルに<予約>と入れてください)

 

11月19日よりお電話にて受付致します。

 

完全予約制になっています。

 

まだ少し早いですが、ご希望の方いましたらご連絡下さい。

 

もちろん初めての方も大歓迎です。

美容室に行ったことのない男性の方も大歓迎です。

ボウズの方も大歓迎です。(野球部の中学生とか)

子供もお年寄りも大歓迎です。

お子様連れも大歓迎です。(ちなみにうちのスタッフ3名もみんな子持ちです。愉快にあやします)(キッズルームなどはありません)

薄毛で悩む男性も大歓迎です。そ〜っとカットします。(僕も必死に戦っています(自分の薄毛と))

 

是非1度体験してください。

一生懸命カットします。

宜しくお願いします。

 

 

Ten to Sen 和田マサカズ

 

 

赤と青と緑と女の子

 

 相変わらず、茨城で遊んでます。

いや、これも仕事の一環です!

 

ってことで、今回はここ

IMG_8292w

また今回も、東京の方も行った事のある方は沢山いると思いますが、残念ながらここも僕初めてでした。

日立の隣の隣にあるひたちなか市の

国営ひたち海浜公園です。

そうです、毎年ロックインジャパンフェスティバルが行われているところです。

僕のお客様達もみんな行ってたよ(泣)

僕は行った事ないよ(泣)

ちょうど今年ロッキンが15周年だったでしょ?

僕が仕事始まったのと同じ時期に始まったんですよね〜〜(なのでなかなか行けるチャンスがありませんでした)

 

そして今、ニュースなどでも話題になっていますが、この広い公園内には季節ごとにたくさんのお花が咲いているようですね。

現在ちょうどコキアの紅葉です。(これも知らなかった〜〜残念〜〜)

 

また、写真多いのでザーーッといっちゃいます。

 

とにかくだだっ広い公園。(ディズニーランド7個分だそうです)

IMG_8315w

広すぎるので園内を↓これで移動

IMG_8321w

 はい、つきました。コスモスコキアです。

IMG_8342w

みはらしの丘という小高い丘になっています。

IMG_8417w

360度のパノラマ

IMG_8432w

ジブリのような、ヨーロッパのような非現実的な風景

IMG_8437w

 やたらと広い空

IMG_8443w

後ろはすぐ海

IMG_8444w

園内の観覧車

IMG_8448w

う〜ん、こんな風景は僕には似合わないような、、、

IMG_8483w

結構皆さん遠くから来てるみたいで

IMG_8486w

 日立からも車で30分ぐらい

東京からも車で高速おりてすぐ

 

たまには都会の喧噪から離れてのんびりとこんなところでお弁当なんて広げてみては?

 

癒されますよ。

今がちょうど見頃みたいです。

おすすめです。

 

 

 

 

僕の娘もキャッキャとはしゃいでいました。

IMG_8383w

 ウキャキャキャ〜〜〜

 

ロゴ完成

 

遂に出来ました。

テントセンのロゴが!!

 

さんざん自分で試行錯誤して悩んで悩んで、頭の中を何周もして、もうやめようとあきらめて、、

 

結局作ってもらっちゃった。

 

印刷物も全部お願いするパピエラボの江藤さんに。

tentosenのコンセプト、僕の考え、やりたい事、色々話して。

 

 

シンプルで普遍的で媚びない感じで

 

 

こんな感じ

tentosen logo

かわいいでしょ?

 

江藤さんとも話したけれど、僕も一人の作り手としては、結果も大事なんだけど、つまりはそこにまつわるストーリーが重要な訳で。

もちろんクオリティーも全然違うのだけど、たとえほとんど同じようなものが出来たとしても、そこに至るまでの過程が大事な訳です。

結果それに対する自分自身の納得具合が全然違う訳ですね。

 

そして、一つ一つそうしていく事によっての、僕自身の仕事に対する責任というか、そういう色々な人の仕事や、関係性があって毎日お客様の髪と真剣に向き合える今の自分がある、という事だと思います。

つまり、僕もお客様の髪を切らせて頂く時に、まさに同じ事なんですが、もちろん仕上がりも大事なんだけど、何よりも大事な事が、切る側(僕)がお客様以上にその方の髪の事を想い、考え、想像し、いかに自分事として取り組んでいけるか、そこに尽きると思うんだよな〜

だから、僕はいつも思うんです、

僕よりも技術的に上手い美容師は世の中に沢山いるかもしれない、だけど今、目の前にいるお客様の髪を一番に考えるのは誰にも負ける気はしない。その気持ちだけは誰にも負けない!!

 

<切られる側は軽く、切る側は重く>

これ僕のモットーです。

つまり、切る方(僕)は<お客様の大事な髪を切る>という事に対する真剣さがいつもあって、(切る時はいつも真剣勝負、あまりしゃべっている余裕はありません、お客様にあんまり話しかけられても、「今はちょっと集中させてください」と話を止めてしまいます。すみません。(いつも僕が切っている方は空気読んで静かにしててくれます。))

そして、そうして積み上がった信頼によって、お客様側も「大切な髪だけどこの人なら安心、頼んだわよ〜♪」って軽い気持ちで楽しんで切られている。

やっぱりこれが理想ですね。

 

まあ、言うまでもないですが、美容師側が気軽に切っているのに対して、逆にお客様が「おいおい大丈夫かよ〜〜、私の大切な髪、しっかり切ってよ〜もう心配。」って思ってるのが一番最悪なパターンですよね。

まあ、美容室に限らずですが。

 

 

って、だいーーーーぶ話がそれた…

&暑苦しい…

 

失礼しました。

 

僕も予定外の話の展開に、戻し方が分かんない、、、

 

 

え〜と、ロゴが完成しました、、(強引に戻す、、)

tentosen logo

 

いくつか案はあったんですけど、僕はこの<to>に心打たれまして

 

ロゴを作る前から、何となく僕の中で<点と線>の<と>というところにテントセンの隠れテーマみたいなものを考えていまして。

 

「点を線に繋いでいきたい」って想いがあったのと、点と線を繋いでいるのも<と>だな〜と。

ローマ字にしても<to>(トゥー)

<と>でもあり英語の<to>でもあり

 

なんだかいい言葉だな〜と。

 

そこにきてこれでしょ

favi

 

しかもマルとバツと棒でしょ。

シンプルで、且ついろいろな記号にも見えてきたり。

そして前後の<Ten>と<Sen>を、小さい体ながらも必死に繋いでいる感じが何とも愛くるしくてね。

 

彼が必死に僕に訴えかけてたよ。

「おい!わだっち!俺を使え!!」と

 

 

・・・・・・・・・。

 

 

 

さて、いよいよ来週から、内装工事が始まります。

 

いよいよ、後1ヶ月だな。

 

長いような、短いような。

 

まあでも、僕の人生の中でもこれはこれで貴重な1ヶ月。

 

しっかり味わおう

 

 

笠間浪漫で笠間を満喫

 

まだまだ僕の茨城観光は続きます。

というより、秋はいい季節だね〜〜、秋のせいで僕はどこへでも行ってしまうよ。

 

一昨日は、またまた茨城県出身なのにほぼ初めての<笠間>に行って来ました。(小学生の頃遠足かなんかで行った気がします)

僕は茨城の事何も知らないね〜、恥ずかしいよ

 

笠間はあの有名な笠間焼の産地です。

そして、僕これも知らなかったんだけど、日本三大稲荷の笠間稲荷神社があるところ。

まじか、、、すげー観光地じゃん、、。

そういえば東京のお客さんもたまに「笠間に行ってきましたよ〜」って言ってたな。(僕はやっとこ来ましたよ)

 

そして、昨日まで3日間行われていた焼き物と食のイベント<笠間浪漫>というお祭りでした。

 

って事で、写真多いのでざっと流します。

 

笠間の街を走るレトロバス

IMG_8183w

 

そして、ここが会場の大きな公園。すっごい人が多かった!!

IMG_8199w

 

広くてきれいな公園。

IMG_8205w

 

そして一番のお目当てのカレーフェア。たくさんのお店がいろいろなカレーを出していました。

IMG_8210w

 

Jr.はこれ、カレー焼きそば、これもめっちゃ美味かった(ちょうだい、ちょうだいっつってめっちゃたべてやったぜ笑)IMG_8212w

 

 

それと、札幌スープカレーと常陸牛の牛すじカレー。もう全部おいしかったよ〜、しかも芝生の上で食べてさ〜、しかも1つ500円だよ〜(く〜安い〜〜)

IMG_8218w

あの東京の某ラーメンイベントとかなんて、ラーメンちょっとしか入ってないのに800円とかしたよ〜〜!!

(って失礼しました、、)(あれはあれでたのしいよ、、)

 

このお店↓とかめっちゃ素朴でいいでしょ〜

IMG_8235w

やきいもあの大きさで1本200円よ〜(茨城最高!)

 

 

ちょっと興奮してしまいました、失礼しました。(コストパフォーマンス高いとテンション上がっちゃうもんで、、)

 

色々なお店

IMG_8236w

パンケーキ屋さんに

IMG_8240w

石釜ピッツァ屋さんまで

(ピザじゃないからね、ピッツァだよ。サンドイッチマンに怒られるよ、(分からない方はこちら))

IMG_8242w

新鮮な野菜のお店なども

IMG_8259w

 

そして、たまたま通りかかってやっていた大道芸人のステージをちょっと足を止めて見ていたら、めちゃめちゃ面白くて最後まで見ちゃった。

IMG_8247w

面白トークからアクロバティックな技まで繰り出した<ちゃむらい>さん

IMG_8252w

 

そしてもちろん焼き物のお店も

IMG_8262w

かわいいものもたくさんあったよ

IMG_8263w

tentosenでも使いたいな〜なんて思ったりして

IMG_8264w

あ〜たのし〜〜

 

 

そんなに期待していなかったせいか、とてつもなく楽しんで大満足の小旅行でした。

 

って、そう言えば、日立の自宅から高速乗ってドアツードアで40分で着いたんです。(あっという間に着いた)

僕はてっきりとてもとても遠いところだと思っていたのでびっくり。

 

これはちょこちょこ来ても楽しそうだね〜

 

東京方面からも結構お客さん来てる感じでしたよ。

おすすめですね、笠間。

 

VIVA IBARAKI!!